2019年3月25日月曜日フリーランス日記

日経平均株価が暴落して悲観的な話になってきて雇用情勢もこれから厳しい話になってくるのではないかなと思います。

今日はこれからお昼ご飯を食べてポスティングの仕事をしようかなと思っています。

このポスティングの仕事も今は安定して仕事をしておりますが、紙媒体が電子化が進めば失業するということも考えられます。

そうなると食べていくことも厳しくなります。

そこで始めたのが、電子化が進んでいる産業への進出を目論んでいてそこでコンテンツを作って販売するなり広告収入を得るという方法をしていこうかなと思っています。

もちろん、時間をかけていく必要があるのでそれを見越して仕事を進めていくということをしていこうと思っているのではじめから収入をというわけには行かないのですが、5年後10年後を見越してここで新しいことを始めていこうかなと思っています。

不況の時に起業するという人はそれだけ伸びしろがあるということにもつながるので、こういうときこそ企業をするのがいいと思います。https://www.sandlerltd.co/kireimo-yoyaku.html

運動をすることには間違いなく魅力があります

運動をするということには利点があるのは間違いないのですが極端に無理をしてやろうとすることだけはしない方が良いでしょう。大事なのは計画的に運動をするということであり、少しでも自分にとって無理のない運動計画というのを立てるようにした方が良いでしょう。妥協をしないで運動するというのも悪いことではないのですが基本的に極端にお勧めできるということではないです。場合によってはストレッチなどからやるということもお勧めできるのはストレッチ自体は誰でもできるというものでありそんなに負担がかからないということがあるからです。それでもストレッチは様々な意味においてメリットがあるというような運動の一種になりますので特に女性などはそういうことから始めた方が安心できるということもあります。少しでも運動するということを検討しているのであればまずは柔軟性を高めるということから考えてみると良いでしょう。運動したいと考えるのは良いことがあるのですが自分の身体に対するさんというのも検討した上で実行することです。ベルタ葉酸

きっと疲れがたまっていたのだろうな。焦った。

先月のことです。子育てをして子供も夜ぐっすり眠れるようになってきたなーという頃。

ある日の朝、目が覚めるとなんだか体が寒い。まだ少し涼しくなってきたくらいなのにまるで真冬の中外にいるような寒さを感じました。それと同時にトイレに行きたくなりました。寒いけれど仕方ないと布団から出ると体がブルブル震えていました。歯もガタガタと音がなるほどでした。(これはおかしい。)用を足し終えてトイレを出た私はリビングに向かい、体温計を探しました。

体温を測ると36.9度。平熱が36.0度前後と低体温の私にとっては高い温度だったので急いで寝室で寝ている主人に報告。
主人は仕事を休めなかったため
息子は近くに住む義両親に預かってもらうことに。食欲はあることがわかった私はすぐにでも熱を下げないとと思い、ご飯をしっかり食べて冷えピタをつけてねむることにしました。

夕方になり楽になった私は再度体温を測ってみました。36.2度。下がった。
気分も良くなっていたので一安心しました。それ以来私は熱を出すことは今のところありません。きっとあの時は疲れがたまっていたのだろうな。と、思いました。寒くなってくる季節になりました。もう風邪をひかないように気をつけていきたいです。ミュゼ 鼻下

ヨーグルトと蜂蜜を使ったイチゴのおいしい食べ方

イチゴは生でそのまま食べるよりも、何かしらの乳製品と絡めて食べるほうが栄養の面ではいいらしい。乳製品と一緒に取ることで効率的にイチゴに含まれる栄養を摂取することができるのだとか。
つまり、イチゴに練乳をかけるというのは理にかなったことらしい。誰が始めたのかは知らないが、味覚だけでなく栄養の面でも効果的だと知っていたのだろうか。
しかし、個人的に練乳を使うことはあまりない。練乳はイチゴの時期が終わったら持て余すことになってしまうからだ。それではあまりにももったいない。
それもあって、イチゴを食べる際には練乳ではなくヨーグルトを使うことにしている。イチゴをつぶしてヨーグルトと蜂蜜と一緒に食べるのだ。乳製品という条件は満たしているし、何よりヨーグルトならばイチゴがなくなったところで処分に困ることはまずない。それ単体でも十分に楽しめるからだ。
イチゴは人気のある果物だ。だからこそイチゴにまつわるスイーツもたくさんある。せっかくの旬の時期を楽しむためにも、ヨーグルトはまだまだ切らせない。授乳中 酵素ドリンク

1日1日を丁寧に過ごすことの大切さを感じました。

今日は、1日1日を大切に、丁寧に過ごすことの大事さを学びました。人間人それぞれ色々な価値観を持つ方がいますが、その中で私は、時間はそれぞれみんなに与えられているのは平等で、24時間有るということをよく感じます。特に、それを感じるようになったのは、一分一秒でも無駄な時間を過ごしたくない、という気持ちになってからです。私は死ぬ日が決まっている人と、そうでない人とでは、毎日の生活の時間が貴重かどうかという価値観が変わってくると思っています。ですので、毎日平凡に過ごしている人ほど時間を無駄に使っているような気がするんです。せっかくこの地球に生まれて生活させてもらっているのだから、何か役に立てることをしていきたい、というのが今の気持ちで、一分一秒でも大字にしなければならないということを感じています。ですので、最近はスキマ時間というものを大字にするようにんなっていて、毎日楽しく過ごさせてもらっています。時間を意識するだけでこんなに違うのかと思っています。顔脱毛 おすすめ

里芋の活用方法を、アプリで見つけました。

里芋って食べ方がわかりません。その前に、あのタケノコみたいな川が不思議で仕方がないのです。イモなのに、あの皮って一体何があったのでしょうかと思います。長いもはつるつるなのにって。里芋の煮っ転がししか思いつかない。でも食べたい。クックパッドとかアプリで検索していると日本食はもちろん、洋風の料理に生かせるようですよ。なんだかわからないけど、挑戦してみようかなと思います。里芋をマッシュして片栗粉であえて、生地みたいに伸ばしたところにトマトやらチーズやらをのっけて、フライパンで焼いていくらしいんですけど、ジャガイモのスライスしたものを、同じようにフライパンに並べて、チーズ振りかけて、いろいろやったのをなんとなく思い出しました。昔はアプリとか、スマホがなかった時代なので、どうしてできたのかわからなかったのですが、こうしていろんなレシピに出会えるのは、料理のレパートリーがふえていい感じだと思ています。キレイモ 33箇所

「おのくん」が大量に心ない転売をされていることが悲しい

東松島のお母さん達が手作りで震災からの復興の願いを込めて制作されている「おのくん」が、ネットで心ない人達に転売されまくっているニュースを見て心を痛めました。
手づくりの物でもいらなくなったら売るのは自由だと思うけど、これは震災からの復興の願いが込められた特別なぬいぐるみです。
それも定価よりも高く出品している人が多くて呆れてしまいました。
中には「半年待ってやっと手に入れました」と書いている人もいて、半年待って転売する為に購入したのかよと思いました。
おのくんのことをお金儲けの道具としか考えていない人は里親になるべきではありません。
東松島のお母さんたちは悲しい思いをされていると思います。
制作したおのくんは大切に可愛がってくれる人の手元に届いて欲しいと願っているはずですよ。
あと説明欄に「断捨離のため」とわざわざ書く人もなんだかなと思います。
でも私も断捨離をするので今までは可愛がって来たけどいらなくなった気持ちも分かるのです。
だからと言ってこのような特別な品は本当に可愛がってくれる人に無償で渡すのが一番だと思います。借り入れ acom

心臓がバクバク!息子の動悸初めて感じたなぁ〜

旦那の実家で誤飲騒動があった…
息子くんがミルク吐いたみたいで抱っこしようとしたら心臓がバクバク!!!
凄い早さだったからもっと吐くかな?と洗面台に!
苦しそうにしてて心配だったけど口から何かが出てきた!
丸い紙を食べちゃったみたいで苦しくなったみたい…
ゴミ箱の近くに居たから自分で拾ったのかもな〜
我が家だと蓋がついてるのにしてるから気にしてなかったけど見てなかった私が悪かった!
何事もなくてよかったけど怖かった〜
守で善かったなぁ☆
電池とか食べちゃったら家族中で大騒ぎだったもんね!

誤飲の恐ろしさを体験したよ…
これから増えるだろうから気を付けないとね☆
赤ちゃんは何でも口で確かめる!そう一番言ってたのは義母さんだったんだけど惜しかったね(笑)
これから気を付けまーす♪
退院したら家の中にある小物とか片付けておかないとね!
我が家はごみだらけですから〜
手を少し動かすと手の中には埃くんがたーっぷり入ってたりするのよねキレイモ 脱毛 効果

秋はイベントが満載!の裏には事故もたくさん…。

たくさんの台風が過ぎ去って、
やっと暑さも和らいできて、
本格的に秋っぽくなってきました。
秋はたくさん楽しいイベントがあって
目移りしてしまいますよね。
紅葉も見に行きたいし、美味しいものも食べたいし
芸術にも触れたいし、体も動かしたい(笑)
そんな中最近は味覚狩りツアーがとっても
流行っているようで、私も注目しています。

1番気になっているのはキノコ狩りです。
キノコが大好きなのもありますが、
山に入って体も動かせるし、
一石二鳥だなあと思っていました。
ですが連日のようにきのこ狩りに行った人が
山で遭難して行方不明になっていることが
ニュースになっていますよね。
猛暑や降雨の影響でキノコが豊作な反面、
高齢者の方が急な斜面に無理にキノコを
取りに行くのが原因だそうです。
キノコがよく生える場所が斜面ですので
気持ちはわかりますが、あまり無理をして
取りに行くと取り返しのつかないことになりそう。
もし家族が行く予定があるなら、
注意しておきたいですね。
遭難もですが、毒キノコをたべてしまって
死亡する人もいるみたいなので、
たくさん気をつけることはありそうです。

せっかくアクティブになれる秋なので、
安全には気をつけて楽しみたいと思います!

人生で初めて食べたガレット、とても美味しかったです。

ガレットが大好きな友達がいます。私はこれまでに、ガレットを食べたことが一度もありませんでした。どういう味なのか全く想像ができませんでした。すると友達が、初めてのガレットデビューならば美味しいお店が良いと言って、フランス人シェフのいるお店を予約してくれました。そのお店に行くと、お客さんがいっぱいですでに行列ができていました。予約してくれた友達に感謝しながら、おすすめのガレットを注文しました。そのガレットは、野菜たっぷりのガレットです。ガレットが来るのを楽しみにしながら、友達と話していると、目の前にガレットが届きました。ガレットの上に色とりどりの野菜が並べられ、見た目もとても華やかで、美味しそうです。一口食べてみてびっくりしました。口の中でふわりとガレットが溶けていき、思わず「美味しい」と言ってしまいました。野菜と一緒に食べるとさらに味わい深くなりました。今までの人生でガレットを食べてこなかったのが勿体ないと思ってしまいました。初めてのガレット体験、とても幸せな時間でした。